レックスランドと吉井怜の対談

マーケティングの力で地域の企業を応援する! インタビューを受けました。 (実物の吉井怜さん、綺麗でした~)

 

展示会事業再開のお知らせ

本日よりレックスランドでは、現時点において開催の確定が確認できた展示会につき、サポート及びディレクション等の展示会において、通常通りのディレクション、サポート及び作業代行等の業務を再開することといたしました。
御依頼に際しましては、必ず主催者の開催の意向ではなく、確定であることをご確認ください。
また、状況が変わり、当該展示会が中止となりましても、当方の作業につきましてはキャンセルできませんので、予めご了承の上、ご連絡いただきます様、お願い申し上げます。
2020年6月5日

 

一部事業再開のお知らせ

現段階での状況を鑑み、本日よりレックスランドでは、日頃お世話になっているお客様との事業を、対面を必要としない範囲で再開する運びとなりました。
展示会、セミナー等、人が集まる場でのサポート、ディレクション依頼につきましては、現段階ではお受けできません事、予めご了承をお願い申し上げます。
また、誠に勝手ながら、新規でご依頼いただきますお客様におかれましては、当面はご訪問を避けさせていただきたいことから、ビデオ会議が可能なお客様に限定させていただきます。
状況が変わり次第、全面的に再開をいたします。

尚、コロナ状況下で日々奮闘されている医療関係の皆様、介護施設の皆様、物流関係の皆様、生活必需品を販売し続けている店舗関係者の皆様、本当にありがとうございます。どうか、くれぐれもお体に気をつけて、今後とも私たちの生活を支えてください。
2020年5月9日

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止を考え、レックスランドでは2020年4月9日より5月7日まで、一次休業とさせていただくこととなりました。
当方は対面重視のコンサルティング業務であることから、新規のお客様をお受けすることができません。
また、日頃お世話になっている企業様が出社自粛に入っており、訪問作業ができない状態です。
更に、展示会がキャンセルになっているため、展示会に関するサポート及び作業は中止となっております。
感染拡大を防ぐため、当方に置きましては当面、セミナーやイベント等の現地サポートは自粛させていただきます。
状況を見ながら、業務の再開をしたいと存じます。
誠に勝手ながら、お問い合せメールに関しましては、休業中はお返事が出来ないと思われます。
予めご了承ください。
2020年4月8日

 

まずは無料お悩み相談で

レックスランド - Rexland - に

抱えている悩みを打ち明けてみませんか?

マーケティングを強化したいけど人材がいない、

みんな作っているから、WEBサイトあった方がいい?

WEBサイトを作ったはいいがこれから何をすればよいの?

予算の都合で今は専任が雇えない、

やらなきゃと思いながらまずは何から手を付けていいのかわからない、

展示会やカタログがマンネリ化しているが。。。

等々。

大抵の場合、「マーケティングをしなきゃ」など、漠然と焦燥感だけが募っているのに、自社に合ったしなければいけないマーケティングが何なのか、漠然としていることが多くみられます。

とりあえずマーケティングがしたい

まずは、お悩みを漠然とお話しください。そこから必要な行動・活動についてじっくりとご理解いただきながら、実際に必要な活動をご提案します。

例えば、他がやっている活動が、必ずしもお客様に合っているとは限りません。1例をあげますと、Facebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)といった SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の使い方は、ターゲットや業界によっては使うSNSの選び方も変わってきますし、SNSは要らない場合もあります。

昨今では、様々なマーケティング定義や手法などが出回り、使われている言葉も一概に全く同じとは言えない場合があります。

また、様々なマーケティングサービス企業が多くありますが、WEBを読んでいて専門用語が頻繁に出てきて意味がよくわからないと思うことはありませんか?

しかし、それを理解するよりも、お客様に今必要なことを理解していただくことの方が大事です。そのため、弊社のサイトでは、あえて専門的な用語はあまり使用しない記述にしています。専門知識が必要な仕事の話をする場合、ご依頼いただくお客様との間に「通訳」が必要となるのが現状です。その「通訳」を弊社が行います。

WEBサイトを今後どうしたらよいのか

昨今は無料でWEBサイトが作れる時代です。
作成するときには時間を割いて、かなりのエネルギーと時間を費やして立ち上げます。
しかし、一旦出来上がると、モチベーションが下がってくると同時に、次はどうしたらよいのか道に迷ってしまうことがよくあります。

あるいは、外部に制作を依頼した場合、よくあるのが「何を、どうしたか」よくわからず、保守や更新、その後の対策をどうしたらよいのかわからないまま、放置状態に陥ることがよくあります。

レックスランドでは、個人事業主様や中小気企業様を主に、よくわからないまま抱えているWEBサイトを、これからどのように活用していくか、できる限り最善のご提案を考えます。

レックスランドでは、基本的にカスタマイズを行わない範囲でご提案します。後に、同じ状態に陥らないよう、社内でコツコツと更新作業や対策が取れるよう、行った内容は明文化してお渡しします。
また、最低限必要な取り扱い説明を行い、引き継いだ方が分かるように手順書を作成してお渡しします。

レックスランドは規模が小さな会社ですので、相場より安い価格でコンサルタントをお受けする代わり、少し時間を取らせていただいております。

展示会やカタログのマンネリ化から脱却したい

イベントやカタログなどの企画や進行は、マーケティング専任が居ないと営業が担うことがほとんどです。
日常の営業活動をやりながらの作業ですから、どうしても時間が押してしまい、結果的に例年通りとなることが多いのではないでしょうか。

レックスランドでは、適切な販売促進用ツールのアドバイスをしつつ、必要であればこの運営作業を代行します。
営業の方々には最低限必要なことだけやっていただけるよう、多角的な後方支援を行います。

また、展示会で大切なことは、集めた名刺のフォローです。アンケートの取り方一つで、効率よくフォローも行えますし、作業の優先順位をアドバイス、手助けしますので、せっかく集めた宝の山を無駄にすることはありません。

また、昨今では、展示会が大きくなってきているため、事前のプロモーションも重要です。ブースを構えて、待っているだけでは十分な効果が得られません。さらに、展示の仕方やパネルの記載方法なども大きな違いを生み出します。

展示会の運営に関しましては、事前の準備からのご相談の場合、遅くとも開催月の3か月前からご契約をしていただくことが望ましい状況です。

まずは悩みを打ち明けてみてください

まずは、メールにてご相談ください。少しづつ、お客様の絡まった糸のようなお客様のお悩みを紐解くことから始めます。
レックスランドでは、お客様、および事業内容、状況などをご理解することから始めるため、必ず最初はご面談(不可能であればSkypeやZoomなど)を頂く形式を取っております。

最初のご面談は無料相談となります。お客様もレックスランドでよいか、この時によくご覧ください。時には無料相談で事足りてしまう事もあります。まずは、声に出してみましょう!

お問い合わせ

 

関連ページ

サービス案内

マーケテイングコンサルティング

マーケティングアウトソーシング

 

Copyright© レックスランド - Rexland , 2020 All Rights Reserved.